■ 農林水産九条の会 ■

『農林水産「九条の会」全国のつどい』申し合わせ

『農林水産「九条の会」全国のつどい』で「申し合わせ」として確認した
今後の運動の計画について

1.農林水産・会の位置づけ
(1)農林水産の会は、全国のこの分野に関係する個人の憲法改悪反対・九条改悪を許すなの一点で共同する、アピール賛同者で構成しています。
(2)九条の会、県域・ブロック域の農林水産関係の会、県域・地域の様々な会などと連帯・連携し、相互に交流を図りながら、憲法改悪を許さない世論を国民の過半数にする運動の一翼を担います。
(3)全国と県域、ブロック域の会は、相互に協力・交流して運動の発展をめざすことにし、全国は情報発信や必要な調整の役割を果たします。

2.運動として実施・検討すること
(1)来春頃に「第2回全国のつどい」を検討していきたいと思います。ここを次の節目に、相互に協力しあいながら以下の運動を具体化し前進させてはと思います。
(2)憲法署名は、さまざまな団体が作成しとりくんでいるものを、要請があれば紹介して取り組んでもらうようにしたいと思います。
(3)会発足2周年の来年5月頃をめざして、日本農業新聞への「意見広告」を具体化してはどうでしょう。「意見広告募金」運動なども提案できるようにしていきたいと思います。
(4)こうしたとりくみを成功させるためにも、この分野の改憲反対の世論をつよめ広げる活動を通して「アピール賛同」の運動をさらに大きく広げ、年内に賛同者を1,500名以上にしましょう。
 その際、「すでに地域の九条の会などに入っているから」という人たちにも、農林水産分野で全国的に会のアピール賛同者を広げることの意義を伝えて、賛同してもらいましょう。
(5)県域・ブロック域に農林水産関係九条の会を結成し、地域・分野の会と連携して運動をすすめましょう。
(6)さらに広範な人たちに「呼びかけ人」になっていただき、「第3段目のチラシ」を準備していきたいと考えています。みなさんのご協力をお願いします。
(7)情勢の変化や運動の進展によって、呼びかけ人の意見もいただき、事務局担当者会議であらたな運動を検討して提案させていただきます。賛同者のみなさんからの提案も歓迎します。

3.会の活動の進め方
(1)呼びかけ人の意見を聞きながら、具体化は事務局担当者会議がおこないますのでよろしくお願いします。
(2)これまでに寄金をお寄せいただいたみなさんに、心から感謝申し上げます。ひきつづき会の活動を支える寄金(カンパ)を訴えます。
(3)全国の運動の広がり状況も考慮しながら、12月をメドに農林水産「九条の会」『都道府県代表者・活動者交流会』を検討したいと考えています。
(4)ニュースレターの発行や諸資料の送付の仕方などで、すでに県組織がスタートしているところに一括送付して、会員にとどけてもらうことなどを検討してください。
(5)都道府県の会で広げた賛同者が、全国の会の賛同者に登録されるしくみ、逆の場合にも同様の相互の関係を検討していきたいと思います。

以上
| nrss9j | - | 00:11 | comments(1) | trackbacks(1) |
自分の国を自分で守る、こんな当たり前の事ができていない日本は異常です.
現実を無視した護憲論に日本人は嫌気がさしてきています.

子供たちは特にこの問題を直感的に見抜いています.
自分の身は自分で守る、
当然の義務を果たそうとしない大人たちを子供は見捨てるでしょう.
| 改正が当たり前 | 2007/02/10 11:59 PM |









http://blog.nourinsuisan-9jo.hiho.jp/trackback/398678
緊急!!YAHOOで憲法改正の賛否アンケートを実施しています。改憲反対と意思表示しましょう。
{{{【風太郎からの呼掛けです】}}} Yahooで以下のようなアンケートを実施しています。 安倍首相は参院選の争点として改憲を挙げました。 自民党が勝てば一気に改憲の世論が作られる可能性があると思います。 非常に危険な状況です。 クリック→http://polls.da
| 風太郎の労働相談奮闘記 | 2007/01/08 9:28 AM |
YESTERDAY / TODAY / TOTAL
yesterday  /  today  /  total
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE