■ 農林水産九条の会 ■

「かながわ産直九条の会」が発足

食と農に関わる九条の会の結成が各地で広がっています。
神奈川県では、「かながわ産直九条の会」が昨年12月15日、海老名市で発足しました。搾りたての牛乳、小田原のミカン、ニシンの昆布巻き、静岡の無農薬お茶など、産直品を囲んでつどいがおこなわれました。
30人の参加者は、「食も農も産直も平和でこそ」の思いを新たにしています。
記念講演したのは、農民組合神奈川県連合会の前会長の諏訪部明さん。発足当日の15日は、折りしも教育基本法の改悪が成立した日。「戦いと抑留の青春」のテーマで諏訪部さんは、自らの体験を振り返り参加者に語りかけられました。
申し合わせ事項を、九条の会事務局の森靖志さん(神奈川農畜産物供給センター)が読み上げ、「参加者の創意工夫で発展させたい。産直ならではのとりくみを広げよう」と参加者で確認。
世話人に、金子不二子さん(生産者と消費者が手をつなぐ会前代表)、諏訪部さん、安西肇さん(神奈川農民連会長)の3人が選ばれています。
| nrss9j | - | 10:52 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.nourinsuisan-9jo.hiho.jp/trackback/526420
YESTERDAY / TODAY / TOTAL
yesterday  /  today  /  total
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE