■ 農林水産九条の会 ■

九条の会・分野別交流集会開かれる

原点にもどって地域からの活動積み上げを


 九条の会アピール賛同者による、さまざまな分野ごとの組織の交流集会が、4月28日に開かれました。

 最初に発言した九条の会小森事務局長は、現在の九条をめぐる状況について
 2007年には安倍改憲内閣が崩壊し、2008年には読売新聞の世論調査で非改憲が多数を占めた。それで一息ついた感じが広がっている。
 しかし、2009年の読売調査では、改憲が多数となって再逆転し、青年会議所などによる草の根憲法タウンミーティングが各地で開かれ、国会でも憲法調査会が活動を開始した。
 九条の会のアピールに賛同するという原点にもどって地域からの活動積み上げが大事になっている」
として、これまでの全国交流集会や全国各地での都道府県単位での集会の成果を踏まえ、ことしはブロック別集会をもって実践交流をしてはどうかと提起しました。

 つづいて、各分野別に取り組みの経験やこんごの重点について報告・交流され(主な報告の内容は別表のとおり)、ブロック集会の必要性と、その方法(一定のルールを確認して担当県に事務局が加わって企画することなど)が話し合われました。

 また、6月2日に予定されている「加藤周一さんの志を受け継ぐ九条の会講演会」の成功のために各分野で全力を挙げることを確認しあいました。


皆さんからの通信から一部を紹介させていただきます。
  • 地域では「指扇9条の会」2年間の準備を経て昨年5月3日憲法記念日に内藤功さんを招き総会を開きました(出席者70名)。また8月15日には映画「雲流れる果てに」を上映(50人)成功。(さいたま市Nさん)
  • 些少ですが、お役立て下さい。(藤沢市Kさん)
  • カンパ些少ですがご利用ください。お互い頑張りましょう。(新潟市Hさん)
  • アフガニスタンはその国自身で問題解決しようとしている。なにもアメリカやその他の国が口をはさむことではない。それぞれの国は力を合わせて平和に生活できるようにするのが一番(東京Yさん)
  • 米(食糧)を守ることは9条を守ることです。同時に国民主権ということの意味をもう一度、米と一緒にかみしめたいものです。(那覇市Yさん)
  • 「平和憲法 幸せ地球 世界の指針!」(春日部市Kさん)
  • 楽しくニュースを読んでいます(東京Iさん)

 「県の農林水産9条の会や地元の会にも参加しています」と書いてくださった秋田のSさんをはじめ、多くの通信ありがとうございました。
| nrss9j | 他の九条の会 | 22:08 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.nourinsuisan-9jo.hiho.jp/trackback/748693
YESTERDAY / TODAY / TOTAL
yesterday  /  today  /  total
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE