■ 農林水産九条の会 ■

憲法第9条をめぐる各党の政策比較-平和とくらしを一体のものとして、総選挙を考える

自民党

2009年7月31日に発表された政権公約では、外交・安全保障の項目で、以下のような内容が紹介されています。
  • 日米安保体制の強化と在日米軍再編の着実な推進。
  • 防衛政策の強化と防衛計画の大綱・中期防衛力整備計画の策定。
  • 同盟国である米国に向かう弾道ミサイルの迎撃や弾道ミサイル防衛で連携する米国艦艇の防護などが可能となるよう必要な安全保障上の手当てを行う。
  • 自衛隊の海外派兵が迅速に対応可能となるような国際協力基本法の制定。自衛隊の海外派兵は、今後とも国際協調と国益を考えて実施。
また、公約の要約版では、「憲法の改正を実現させます」として、「新しい日本は、新しい憲法から。国会に設置された『憲法審査会』を早急に動かし、憲法改正を実現させます」とも表現しています。

民主党

2009年7月27日に発表された政権政策(マニフェスト)によると、その外交政策の中で、以下のような文章が見られます。
  • 日本外交の基盤として緊密で対等な日米同盟関係をつくるため,主体的な外交戦略を構築した上で、米国と役割を分担しながら日本の責任を積極的に果たす。
  • 米国との間で自由貿易協定(FTA)を締結し、貿易・投資の自由化を進める。
  • わが国の主体的判断と民主的統制の下、国連の平和維持活動(PKO)等に参加して平和の構築に向けた役割を果たす。
  • 海上輸送の安全確保と国際貢献のため、適正な手続きで海賊対処のための活動を実施する。

公明党

09年7月24日に発表されたマニフェスト重点政策では、「行動する国際平和主義」の項目で、以下のように表現しています。
  • 日米同盟の堅持で国民の安全確保。短・中距離弾道ミサイル迎撃防衛システムの着実な整備。
  • アジア諸国とのEPA/FTAの積極的推進。
  • 国際テロに対し、国際社会と連携した責任ある役割を果たす。
  • 中長期的にソマリア情勢安定化に向けた支援と沿岸諸国の海上保安能力向上に貢献。
  • 2010年に設置されるPKO訓練・広報センターを、自衛隊以外のNGO関係者や一般国民の国際平和協力に関する教育・研修・研究・広報機関として活用。
  • 国民に開かれた防衛省。防衛力整備に必要な予算の確保。

日本共産党

2009年7月28日に発表された総選挙政策では、基本政策である「2つの改革の旗印」として、「国民のくらしと権利を守る『ルールある経済社会』を築く」とともに、「憲法9条を生かす自主・自立の平和外交で、世界とアジアに貢献する日本をつくり、日米安保条約=日米軍事同盟を廃棄し、アメリカと対等・平等の関係をつくる」ことが掲げられています。そのなかで、以下のような項目があげられています。
  • 地球上から核兵器をなくすために積極的役割を果たす。核密約の全貌公開と「非核の日本」実現。
  • 憲法9条違反の自衛隊海外派兵中止。
  • 米軍基地強化・永久化に反対し、基地のない平和な日本を実現。
  • 憲法改悪を許さず、全条項をまもり、平和・人権・民主主義条項の完全実施。
  • 憲法9条に基く自主・自立の外交推進。日米安保条約を廃棄し、独立と平和の日本を築き、アメリカと対等・平等の新しい関係をつくる。

社民党

2009年7月16日に発表された選挙公約(マニフェスト)第1次案概要(正式発表は8月18日発表予定)では、「平和・人権 平和憲法を世界へ」として、つぎの内容が示されています。
  • 非核3原則の厳守、被爆国として核廃絶の先頭に立ち、核なき世界をめざす。
  • 北東アジア非核地帯、北東アジア安全保障機構の創設。
  • 日米地位協定の全面改正。
  • 自衛隊の「専守防衛」に徹した必要最小限組織への縮小。
  • 自衛隊のインド洋からの即時撤退。海外派兵恒久法の制定に反対。海賊への対処は海上保安庁主体に。
  • 密約の真相解明。「憲法審査会」の胎動に反対。
| nrss9j | 日本国憲法第九条 | 18:23 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.nourinsuisan-9jo.hiho.jp/trackback/790382
YESTERDAY / TODAY / TOTAL
yesterday  /  today  /  total
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE